職業野球を追いかけて

引退・戦力外・自由契約になったプロ野球選手を紹介したり、トレードやドラフトなどの各種データを掲載するブログです。

ナックルボーラーの打撃投手-永田能隆

永田 能隆 ながた・よしたか
1973年1月18日生まれ 愛知県出身
身長:182cm 体重:80kg 
左投げ左打ち 武豊高校-名城大学-北陸銀行-オリックス(1998~1999)-中日(2001) 

f:id:tomasonkarimura:20171109004737p:plain

※Wはウエスタンリーグ

 

社会人、北陸銀行からドラフト6位でオリックス・ブルーウェーブに入団。
140km台の速球とナックルボールを武器とする投手だった。
(「ダグアウト99」という野球ゲームでは他にフォークボールも投げられるようになっている)

だが、2年間一軍で登板は無し。どうやら怪我が原因であったらしい。
そして、2年目のオフには早くも解雇。二軍での成績はなかなかよかったが怪我が響いたか。
1年目にボークを4つ犯しているのも気になる。
中日ドラゴンズの打撃投手へと転身。

ところが、打撃投手一年目のオフに行われたハイサイリーグで好投を見せ、まさかの現役復帰。 
貴重な左腕であることも大きかったのだろう。

しかし、現役復帰一年目にふたたび解雇。一軍での登板を果たすことは無く、二軍でもわずか8試合の登板であった。
その後は打撃投手へと戻り、今現在も打撃投手として投げている。


※参考文献 プロ野球選手データ名鑑2001年(宝島社) 読売新聞 ベースボールマガジン