職業野球を追いかけて

引退・戦力外・自由契約になったプロ野球選手を紹介したり、トレードやドラフトなどの各種データを掲載するブログです。

育成降格から急成長-井藤真吾

井藤 真吾 いとう・しんご
1990年5月27日生まれ 岐阜県出身
身長:185cm 体重:79kg
右投げ左打ち 中京大中京-中日(2009~2014)
20170430223724

 

高校2年まで投手、3年から外野に転向した選手。
だが、1年目、2年目は肩痛の治療に苦しみ、3年目からは育成降格。

3年目も.059(17-1)と打撃不振。
2012年にようやく.263(156-41) 0本 19打点と活躍の兆しを見せ、2013年途中に支配下復帰となった。
また、4打数0安打ではあったが、2013年は一軍も経験。 

急成長したイメージがある選手で、1年目の肩痛さえなければ、もっと早くに活躍できたのではないかと思わされた。
だが、2014年は一軍出場なし。オフに自由契約となった。

まだ若かったが、同じ左打ち外野手である古本、工藤の二人に敗れたか。 
解雇はやや早計にも見えたが……。


※参考文献 『世界野球選手名鑑2009』白夜書房